« 『現代思想』6月号 | Main | CSF10月例会「『コンビニ』の現在」のお知らせ »

July 30, 2007

柏ウォーカー!

しっかし、自民の負けっぷりすごいっすね。
何がすごいって、郵政政局との振れ幅。今回小選挙区だったら差はもっと広がってたわけで、なんつうか、ギャル風に言うところの、パネェっすね。

郵政政局のあとは、左が若者を取り込めてないだの、わかりにくいだの、都市型リベラルがないだの、いろいろ言われてきましたが、これだけパネェ振れ幅を1~2年の間に見せちゃうとなると、選挙の現場レベルで感じる実感はたった一つでしょうね。「顔の見える票が全然なくなった」。
単に無党派が増大したっていうのともちょっと違って。大半の有権者が、利益団体に組織化されていないことはもちろん、地域からの誰かからのつながり(左右/団体利害関係なく、知り合いの知り合いに頼まれたから投票する、みたいな投票行動)でアクセスできなくなってるんでしょうね。だから決まった投票行動をとらずに、その場の気分で投票するからパネェ振れ幅になる。

まぁ、少なくともマスメディア上では、「日本人」の大半がどぶ板も組織選挙も大っ嫌いで、ずーーっと前からこの状態になることを望んでいたことになってるから、別にそれはそれでいいんでしょうけどね(笑) 
でも、ホントのところ、こんなもの政策論争でもなんでもなくて、結局のところホント2~3ヶ月スパンの声のでっかいところ(と、ごく一部ではそれを増幅させるネット上)の言説連関で決まっちゃうし、受かるも落ちるも候補者のあずかり知らない空気任せじゃ、国会議員なんか目指せたもんじゃないですね(笑) 地道な「政治活動」(つまりは選挙区での地味な顔出し)なんかしがいがないしさ。
まあ参院はもともと最も地域とは関係ない選挙なわけだけど、もっと遠大なスパンで言うと、地域代表を集める間接民主制っていうのも、もういい加減曲がり角なのかもしれない。いや、それでいいと思っているわけではないんですけど。というより、選挙はともかくとしても、こんな感じで本当にいいんですかね、みなさん?


まあ、そんなことはわりとどうでもいいんですけど(笑)、この土日の柏まつりで、待望の「柏ウォーカー」が発売されました!!
マイミク関係の方中心に、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、今回の特集ページには、企画段階から噛んでおりますです。
柏に縁のミュージシャンが、それぞれの音楽性をキーワードに裏柏を回ってスタイリングするファッション×音楽のコラボページ。なかなかいい感じの仕上がりでしたよ。
登場するのは、「柏兄弟」レーベルから絶賛デビュー中のMYUSINを皮切りに、サンフランシスコ発つくば日暮里経由ドープな2MC1DJのKAIJIN、柏の誇るお祭りバンド・クンクンニコニコ共和国、そしてwaRter関係のサイケDJと店員さんです。

そしてなんと、巻頭インタビューは田中聖!!
ええ、旧沼南町出身なんですよ、彼。いまだにジモトLOVEだっていうのも一部で有名でした。
やんちゃな彼は夏の柏のイメージにぴったりなので、絶対口説きたいっすよねぇってずっと話してたんですが、何とかインタビューにこぎつけてみると、ホントばっちり欲しい答えが返ってくるインタビューだったとか。
これで売り上げ1.5倍は堅いかな?(笑)

もちろん店舗情報もフツーに充実していますよ。
とにかくみなさん、柏ウォーカーよろしくです!!

61dxsnlvpnl

|

« 『現代思想』6月号 | Main | CSF10月例会「『コンビニ』の現在」のお知らせ »

Comments

 すみません、何か失礼なことを書いてしまったのでしょうか?

 記事の内容とかけ離れたことなどは、書いたつもりはなかったのですが…

 もしよろしかったら、この場でのマナーとはどういうものなのかを教えていただきたいです。

Posted by: religio | October 16, 2007 01:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 柏ウォーカー!:

« 『現代思想』6月号 | Main | CSF10月例会「『コンビニ』の現在」のお知らせ »